サロンサロン案内

シスグリッターはキレイになりたい女性の理想へのアプローチをお手伝いするマツエクネイルサロンです。こだわりやサロン設備、営業時間などの情報はこちらからご確認ください。

  1. ごあいさつ

    美しくなりたいという思いに
    最高の技術でお応えしたい

  2. キレイへのこだわり

    すべての女性に
    洗練されたキレイをお届けしたい

  3. サロンのご案内

    最新のクオリティで
    美容の発展に努めたい

  4. 営業時間・アクセス

    美しくなりたいすべての方に
    サロンの扉は開かれています

まつ毛について

まつ毛カールの メリットとデメリットとは

まつ毛カールを長くお楽しみいただく秘訣、伝授します

せっかくかけていただいたまつ毛カール。

しかし、きちんとケアをしていただかないと、すぐにカールが取れてしまうこともあるのです。

私たちとしても、まつ毛カールの美しい状態をより長く楽しんでいただきたいものです。

まつ毛カールをより長く楽しんでいただくために、ほんの少しまつ毛を気にしてみませんか。

まつ毛カールは水が苦手

水や汗でまつ毛が濡れてしまったら、すぐに水分を取り除くようにするとまつ毛カールが取れにくくなります。

外出時であれば、タオルなどまつ毛の水分を吸い取るように、そっと抑えてください

この時、ゴシゴシこするようにしてしまうと、まつ毛にダメージを与えてしまうので注意が必要です。

ご自宅であれば、タオルではなく、ドライヤーの冷風で乾かしてください

外出時は仕方ありませんが、タオルでは全ての水分は取り除けません。

なので、ドライヤーを使用できる環境であれば、ドライヤーで乾かしていただくのが、まつ毛にとっては1番ダメージが少ない最善の方法なのです。

また、施術当日のまつ毛はとってもデリケートな状態です。

施術当日だけは、絶対にまつ毛を濡らさないようご注意ください。

クレンジングは丁寧に

クレンジングの際、手でゴシゴシ落としていませんか。

どんなに優しくしているつもりでも、手でのクレンジングは、まつ毛にとっては大きなダメージとなってしまいます。

少し面倒ですが、綿棒に少量のクレンジングを染みこませて、マスカラを塗るときのように優しくなでるようにして丁寧に落としてください。

マスカラはなかなか落ちませんが、ゴシゴシするのは禁物です。

優しく、丁寧に、根気よくを合言葉にまつ毛のクレンジングを行ってください。

もちろん、クレンジング後もまつ毛はドライヤーで乾かすのをお忘れなく。

まとめ

まつ毛カールは水が苦手です。

なので、もし濡れてしまったらすぐに対処していただくのが、まつ毛カールを長持ちさせる秘訣です。

ドライヤーがある場合は冷風を当てて乾かし、ドライヤーがない場合は、タオルで優しく吸い取るようにしてください。

また、クレンジングも手でゴシゴシ落とすのではなく、綿棒で優しく、丁寧に、根気よく落としていただきたいのです

もちろんクレンジング後は、ドライヤーの冷風で乾かしていただければ完璧です。

ほんの少しまつ毛を気にしていただくことで、まつ毛カールを美しい状態で、より長く楽しんでいただくことができるのです。

関連コラム